-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ダビングサービス

デジタル放送をダビングするには・・

よく、地デジを録画したメディアを、コピーしてくれと持ち込まれますが

コピーガードCPRMがかかっているので、ダビングできません。

そこで、以下にこの事を書きましたので

参考にしてください。

デジタル放送をダビングするには・・。

地デジを録画すると、CPRMという「コピー・ワンス」の規制がかかります。

という事でそのままでは、コピーできません。

しかし、そのレコーダーがCPRM対応DVD-Rへのムーブ/ダビングに対応し、
且つデジタル放送のコンテンツがムーブ/ダビングを認めていれば、制限回数までは可能です。

CPRM対応DVD-Rとは何でしょうか。

まず、CPRM 【Content Protection for Recordable Media】とは
「コピー・ワンス(1世代だけ録画可能)」の番組を録画するときに使われるコピー制御方式です。CPRM対応DVD-Rとは「1回だけ録画可能」なデジタル放送を録画できるDVDのことです。

ちなみにこのようなコピーガードがあるのは日本だけで、コピーに厳しい欧米でもこのような制限はかけていません。


しかし、このCPRM対応DVD-Rをフォーマットするときに注意が必要です。

レコーダーには、2つのフォーマットがあります。

それはビデオモードとVRモードです。

ビデオモードは、市販されている映画などのDVDビデオソフトを
記録したディスク「DVDビデオ(DVD-Video規格)」と互換性がある記録方式です。

元々レコーダー等でのテレビ録画用に作られたものではありませんので、デジタル放送の録画ができません。

それじゃどんな時にビデオモードは使うのかと言うと、コピー制限のないアナログ放送や
家庭用ビデオカメラで撮影した映像には使用できます。

VRモードは、テレビ録画などリアルタイムでDVDに記録し、
記録後にも自由に編集・操作ができるように作られた規格で記録するモードです。
基本的にファイナライズは不要ですが、レコーダー以外のどこで再生するかわからない、
再生確認がとれない等で再生互換性が心配な場合にはファイナライズをするようにして下さい。


まとめ

デジタル放送をダビングするには

1.CPRM対応DVD-RW DVD-R等を準備する。

2.そのDVDをVRモードでフォーマットする。

3.そしてダビング(移動)をする。

ただ、1回だけ録画可能ですので、複数はダビングできません。

専門の業者に持ち込んでも、まともな所では

受け付けていませんのでその事をわかっておきましょう。

  • 2011.01.15 Saturday
  • 10:50

-

スポンサーサイト

  • 2014.11.03 Monday
  • 10:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback